株式会社関西統計調査センター
事業概要 ケーススタディ 受注から報告まで 心掛けていること 会社概要 沿革 ご挨拶 ご相談窓口
ご挨拶 21世紀の経営革新、戦略推進のパートナー
私どもK.S.I.C.は昭和29年(1954)に創業して以来、今日まで、各分野の有力企業から要請される高精度な事業戦略情報の提供に応えてまいりました。商品・サービスの研究、開発、製造、販売に至る過程での独創性の追求や同業他社との競争優位を実現するための即戦力となる、「インテリジェンス情報」(生きた情報)を、他に比類のない機動力とノウハウで調査、収集、分析し、適時的確に対応して、多くのお客様から不動の信頼をいただいているものと自負しております。
 さて、21世紀を迎え、わが国の企業社会を取り巻く潮流は、日々刻々と変革し、新たな秩序を求めて進化しています。
 その中からI.T.(情報通信技術)を基軸とする技術革新のうねりがコミュニケーション手段として台頭発展し、やがては人文科学的な分野にまで広がろうとしています。「企業は生きもの」なら、こうした環境の変化にすばやく対応し「守・破・離」の経営姿勢を緩急自在に取り入れて、時の主流に力強く乗り出して行くことが何よりも肝要であると言えましょう。
 私どもは、その実相を冷静かつ注意深く見定めながら、より精度の高い経営に役立つ情報を創出し、事業のブレークスルーと確実な成果に貢献するために、日夜研鑽に励み皆様のご期待に応えてまいりたいと思っています。

代表取締役社長  中川雅善
Kansai Statistics & Investigation Center CO.,LTD.